現金化のメリット

クレジットカードのショッピング枠を使って現金化するメリットは多々ありますが、その中でも代表的な4つのメリットをご紹介します。

1.キャッシング枠よりも低金利
キャッシング枠でお金を借りると、翌月に一回払いで返済しなければならない場合もあるので、返済時にまとまったお金が必要になります。
また、総量規制によって、貸付利率が下がったとはいえ、キャッシング枠の場合は18%程度になります。
2.クレジットカードのポイントが貯まる。
ショッピング枠を利用して現金化するので、普段クレジットカードを利用している場合と同様にポイントが付きます。
クレジットカード会社によって独自のポイントは数多くあり、ANAカードなどはクレジットカードを利用するとマイルがたまり、それを利用して旅行に行けたりもします。
3.分割払い・リボ払いで支払い可能
ショッピング枠なら、10%~15%とキャッシング枠を利用するより、低金利で利用でき、クレジットカード会社に支払う利息もだいぶ少なくなります。
また、リボ払い・分割払いでの返済可能ですので、計画的に返済を進めることができます。
4.信用情報に履歴が残らない。
消費者金融などでキャッシングをすると、どの会社でどれぐらい借り入れをし、いつ返済したといった履歴が残ります。
さらに、うっかり返済を忘れた場合などは、自分の信用情報に傷を付けてしまうことになります。
しかし、クレジットカードの現金化ならショッピング枠を利用するので、信用情報に履歴が残ることもなく、カード会社からはカードの使用頻度の高い、優良顧客として扱われます。

他にも、クレジットカードショッピング枠の現金化には多くのメリットがあるので、キャッシング枠に余裕のある方でも、お得に利用できるサービスといえます。